ネットニュースの気になる記事・・・

ネットニュースの気になる記事・・・

ネットニュースの気になる記事・・・ 640 500 【公式】光触媒Cutalyst

いつもお世話になっております。
株式会社RISING INNOVATION 営業部、部長の大石です👓

ネットニュースを見ていたら、気になる記事がありました🔎

某有名アイドル公式Twitterアカウントが、新型コロナ対策としてイベント会場で除菌液を噴霧する「空間除菌」をしているとアピールし、
「今すぐやめていただきたい」
「全くの無意味か、少し害があると考えられます」と批判が殺到している。
という記事でした。

運営側は安心して楽しめる空間を提供するために必死で悪気はなかったと思います😞

しかし、

消毒剤を空中に噴霧する「空間除菌」に明らかな効果はなく、人体に有害な可能性もある、というのが現段階での専門家の多数意見で、厚労省や世界保健機関(WHO)なども推奨していない
公的機関は、除菌剤を噴霧する「空間除菌」を推奨していない。

WHOは次のようにまとめている。

・室内空間で日常的に物品等の表面に対する消毒剤の(空間)噴霧や燻蒸をすることは推奨されない。

・路上や市場といった屋外においても新型コロナウイルスやその他の病原体を殺菌するために空間噴霧や燻蒸することは推奨しない。

・屋外であっても、人の健康に有害となり得る。

・消毒剤を(トンネル内、小部屋、個室などで)人体に対して空間噴霧することはいかなる状況であっても推奨されない。

アメリカの疾病予防管理センター(CDC)も医療施設における消毒や滅菌に関するガイドラインで「消毒剤の(空間)噴霧は、空気や環境表面(物の表面)の除染方法としては不十分であり、日常的な患者ケア区域における一般的な感染管理として推奨しない」と明示。

厚労省も「人がいる環境に、消毒や除菌効果を謳う商品を空間噴霧して使用することは、眼、皮膚への付着や吸入による健康影響のおそれがあることから推奨されていません」としている。

という理由からバッシングがあった模様です👀

大手家電メーカーでも次亜塩素酸を使った空間除菌を目的とした機器が発売されておりますが…(汗)

光触媒Cutalystは違うアプローチをしています💡

オススメする機器は加湿器です✨

なぜ加湿器をオススメするのか❔

空気中の浮遊したウイルスに加湿器の水蒸気がくっついて重みで床に落ちる⤵️

水蒸気と共に床に落ちたウイルスが酸化チタン(光触媒)と銅の組み合わせによる強い殺菌効果で不活化(死滅)するという仕組みです‼️

塗布面は水拭きするだけでアルコール除菌と同等の速攻性まである😲

そして食品安全衛生法の認証も得た安全性(食品の包装紙に使用して良い程度)😌

感染予防と言っても、様々な
物がありますが、各部屋に機器を置くのは費用がかかりすぎる‼️
塗布する塗料の中では最強なCutalyst🌠
せっかく費用をかけてやるならと思うとこれ以上のものを知りません👍

日々、一人でも多くの方により良い物をお使い頂けたらと思っております☝️

手厚いサポートがモットーの大石でした♪

・コロナ禍において、お客様に「本物」の除菌サービスを提供したい
・時代に即した新規ビジネスに参入したい
・他社との決定的な差をつけたい
という皆様、ぜひ当社へお気軽にお問い合わせください🌈✨

◆時代に合った新規ビジネスを取り入れたい
◆他社との圧倒的な差別化を図りたい
◆アップセルやクロスセルといったプラスのサービスを提案したい
◆売上、利益率を上げたい
◆コロナ禍でも仕事量を確保したい
一つでも当てはまる企業様、個人の方、是非お問合せ下さい

ー株式会社RISING INNOVATIONー
大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F
050-7586-8441
担当者:大石 隼登